診療科・部門

サイバーナイフセンター

2020年4月治療開始
県西部で初導入。
最新機M6シリーズ県下初。

サイバーナイフM6は「切らずに治す」最新鋭の治療装置です。

サイバーナイフとは

サイバーナイフは、コンピュータによる病変追尾システムを搭載した定位放射線治療装置です。病変部に多方向からピンポイントに放射線を照射することで、周囲の正常組織の被曝をできるだけ軽減し、短期間により高い効果を得ることが可能です。

手術に似た効果が出ることからナイフという名前がついていますが、治療中に痛みを感じることはなく、全身麻酔も不要、外来での通院治療も可能です。

担当医師

杉山誠[写真]
杉山 誠すぎやま まこと
脳神経外科 部長
サイバーナイフセンター 副センター長
出身大学 福島県立医科大学
日本医科大学大学院卒
資格
  • 医学博士
  • 日本脳神経外科学会専門医・指導医
  • 日本脳卒中学会専門医
  • 日本神経内視鏡学会技術認定医
  • 日本プライマリケア学会認定医、指導医
  • 内分泌学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • ICLSインストラクター
  • JATECインストラクター
  • 神奈川県DMAT
医師コメント

脳腫瘍(髄膜腫、神経膠腫、下垂体腺腫、神経鞘腫など)、頭部外傷、水頭症、てんかん、頭痛、しびれ、ふらつきなど頭蓋内の病気を心配される方は当科を受診され、CT・MRIなどの検査を受ける事をお勧めします。

水松 真一郎[写真]
水松 真一郎みずまつ しんいちろう
出身大学

広島大学 医学部

学会・認定資格
  • 日本脳神経外科学会専門医
  • 医学博士(岡山大学)
医師コメント

平成15年からガンマナイフを、平成20年からサイバーナイフによる放射線治療を行っています。これまで約5,500例のサイバーナイフ治療を経験しています。スタッフの皆さんと共に満足度の高い医療を提供したいと考えています。

黒岩 信子くろいわ のぶこ
学会・認定資格
【学会】
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本放射線腫瘍学会
  • 日本医学放射線学会
【認定資格】
  • 日本がん治療認定医
  • 日本放射線腫瘍学会認定放射線治療専門医
  • 日本医学放射線学会認定放射線科専門医
  • 日本消化器病学会認定専門医
  • 日本内科学会認定医
医師コメント

放射線治療は病気をしっかりと治す治療から、症状や苦痛を和らげる治療まで幅広く対応できる治療方法です。

ピンポイントに照射できるサイバーナイフの特性を活かした治療を行い、少しでも地域の方々のお役に立てればと存じます。

野村 竜太郎
のむら りゅうたろう
資格
  • 医学博士
  • 日本脳神経外科学会指導医・専門医

対象疾患

脳から全身へ 広範囲をカバーします

頭蓋内
転移性脳腫瘍
神経膠腫
髄膜腫
下垂体腺腫
聴神経腫瘍
脳動静脈奇形
脊椎脊髄
脊椎転移
良性/悪性脊髄腫瘍
脊髄動静脈奇形
頭頸部
頸部リンパ節転移
耳鼻科、頭頸部外科、口腔外科領域の腫瘍
体幹部
原発性/転移性肺腫瘍
原発性/転移性肝腫瘍
前立腺がん
腎がん

費用

照射回数に関わらず10割負担で63万円です。健康保険診療適応のため、3割負担の場合、外来治療で約20万円、入院治療で約25~30万円です。お手持ちの保険証、受給者証をご確認下さい。治療計画のCTやMRIの費用は含まれますが、その他厚生局へ届け出をしている加算や、外来診療費、入院費等は別途必要となります。入院時に個室を希望される場合は、個室料をご負担いただきます。

ご予約方法

ご予約、ご質問、ご相談は

医療法人社団 康心会 茅ヶ崎中央病院 地域連携室

TEL:0467-86-6530(代表)