診療科・部門

麻酔科

茅ヶ崎中央病院の麻酔科について

各科において多彩な手術が施行されるようになり、また高齢化とともに合併症を有する手術患者が増加しています。このような患者では、麻酔を行うことで呼吸・循環不全や肝・腎機能障害を発症する可能性が高くなります。麻酔は身体に対して抑制的に作用するものであり危険性が全くないとは言えません。しかし心配されることはありません。私たち麻酔科医は手術中常に患者様の側におり、細心の注意を払って患者様の安全を守っています。

担当医師紹介

桑迫勇登[写真]
桑迫 勇登くわさこ ゆうと
出身大学
  • 昭和大学
学会・認定資格
  • 日本麻酔科学会指導医
  • 日本集中治療医学会専門医
  • 日本呼吸療法医学会専門医
  • 日本専門医機構専門医